2022年5月21日土曜日

『整体対話読本 お金の話』(土曜社) 刊行記念 in B&B

 『整体対話読本 お金の話』の刊行を記念して、下北沢の本屋B&Bにてトークイベントをおこないます。後半は質問コーナーとなっていますので、どしどしご参加ください。ご来場こころよりお待ちしています。

*

川﨑智子×鶴崎いづみ×江頭尚子(+松井亜衣)
「お金にまつわる困り事を、あらいざらい話しつくす」
『整体対話読本 お金の話』(土曜社)刊行記念

2022/06/12 Sun 19:00-
リアルタイム配信 or 現地参加(15名限定)
※書籍つきチケットをお買い求めの方と、直接会場にお越しの方には、オマケとして土曜社金言栞をプレゼントいたします。



2022年1月28日金曜日

『整体対話読本 お金の話』

2014年、路地と人での座談会から始まり、コロナ禍に「ラジオと整体」の放送をとおして対話の共有を重ねてきた「お金の話」が、この春に一冊の本となります。本という形でより多くの方と共有できれば幸いです。どうぞよろしくお願いします。

*

『整体対話読本 お金の話』
対 話:川﨑智子、鶴崎いづみ、江頭尚子
ゲスト:野上麻衣、原田淳子、松井亜衣

仕 様:B6変判(182 × 123 × 12.78ミリ)224頁
初 版:2,000部|2022年3月下旬予定
価 格:1,850円(+税)
コード:ISBN978-4-907511-97-5|C0047
出 版:土曜社
土曜社サイトはこちら→



2021年12月26日日曜日

「ラジオと整体」~ビヨウと整体~

 


放送していました。※「ラジオと整体」、終了しました。


「ラジオと整体」
ビヨウと整体3「ターコイズブルーをなんで着たくなったか」
https://soundcloud.com/radio-to-seitai
(上記サウンドクラウドにて放送中)

対話:川﨑智子(と整体)×鶴崎いづみ(観察と編集)×箕輪麻紀子(イラストレーター)
放送:2021.12.26から放送開始・不定期更新(入替制)

誰かにこういうふうに見られたい。コンプレックスをなくしたい。もっともっと美しくなりたい。   ビヨウに対する思いは人それぞれ、ほんとうに様々ですが、年齢とともにうつり変わっていく自分の体の中の気になるところや、気にならないということもふくめて、整体の視点を交えてみつめると、どんなふうに見えてくるでしょうか。あれやこれやと喋って聞いて共有して、みんなでゆるゆる緩む、ラジオと整体です。

♢過去の放送リスト
ビヨウと整体1「変えたいエネルギーがある」
ビヨウと整体2「お水で基準をつくる」

2021年9月13日月曜日

『体操をつくる』土曜社発売記念イベント


昨年12月に100部限定で発行した『体操をつくる』が、今年の6月11日、土曜社よりあらたに発売となりました。発売からすこし時間が経ちましたが、発売記念イベントを開きます。会場は八王子駅からすこし丘を上がったところにある大泉寺さん。広々としたタタミの上での、のんびりとした体操の会です。ご参加お待ちしております。

*
『体操をつくる』土曜社発売記念イベント
タタミでのんびり体操の会

体の気になるところや悩みを持って来てください。
それをもとに、体操をつくって、動かしていきましょう。

日にち:10月7日(木)
時 間:13時半から1時間ほど
定 員:10名(予約制)
参加料:1500円(水つき、本代別)
指 導:川﨑智子(と整体)

会 場:大泉寺(https://daisenji8.com
東京都八王子市大和田町7-13-1
JR・京王八王子駅より徒歩20分/駐車場あり

お問い合わせ・ご予約:
tsurusakiizumi@gmail.com(担当:鶴崎)までご連絡ください。

***
『体操をつくる』

2019年1月から12月、オルタナティブスペース「路地と人」で開催されたワークショップ全12回の記録。参加者が持ち寄った体の悩みから整体の視点を交えてオリジナルの体操をつくる過程と、体にまつわるこぼれ話を収録。

指導:川﨑智子(と整体)
記録編集:鶴崎いづみ(観察と編集)
感想文:ツツミエミコ(版画家・オトエガクアートディレクター・美術講師)
○定価:1,650円(税込)
○初版:2021年6月11日
○仕様:A5サイズ/108ページ
○版元:観察と編集(発行)/土曜社(発売)



2021年8月4日水曜日

ウェブストアーはじめました

 ウェブストアーをはじめました。眠い犬のバッグ、Tシャツ、整体の本、父の詩集などがお買い求めいただけます。そのほか、つくったものは随時あげていこうと思います。

https://kansatsutohensyu.stores.jp



2021年2月28日日曜日

「ラジオと整体」~お金の話~


放送しています。

「ラジオと整体」
お金の話12 「困ってるっていうエネルギーを使う」
https://soundcloud.com/radio-to-seitai
(上記サウンドクラウドにて、3/31まで放送中)

対話:川﨑智子(と整体)×江頭尚子(料理見習い中)×鶴崎いづみ(観察と編集)
放送:2020年3月から2021年2月まで毎月末更新(入替制)

お金のことは一人で抱え込みがちで、人と話すこともあまりない。お金を借りてはいけないとか、貸してはいけないとか、お金を稼ぐことは悪いことだとか。時代や地域や国で価値観がだいぶ違うとしたら、いま自分はどんな価値観の中で生きているのか。それさえも自分のものではないとしたら。ましてやお金のものでもないとしたら。   そんなことを、ああだこうだ喋って聞いて共有して、みんなでゆるゆる緩む、ラジオと整体です。

♢過去の放送リスト
お金の話1 「200万円あったら何に使いますか?」
お金の話2 「なんにもないという事に希望がある」
お金の話3 「自分と生き方がしっくりきてるかどうか」
お金の話4 「まず自分が動いていると、そういう環境ができあがってくる」
お金の話5 「自分がやれば、やっただけのことがちゃんとある」
お金の話6 「夢は寝てるときに見るものじゃなくて現実で見るもの」
お金の話7 「どうやったら大人になれるんだろう」
お金の話8 「使う楽しみを味わう」
お金の話9 「今日、何が欲しい?」
お金の話10 「誰に、何を、どういう所で、プレゼントしたいか」
お金の話11 「本気になるようなことが起きてるかどうか」

2020年12月1日火曜日

『体操をつくる』

2019年1月より12月まで一年間、オルタナティブスペース「路地と人」にて全12回開催されたワークショップの記録が本になりました。参加者が持ち寄った体の悩みから体操をつくる過程と、体にまつわるこぼれ話を収録。


-
『体操をつくる』 

発行日 2020年12月1日
判型 A5サイズ/108ページ
部数 限定100部
定価 1,300円

指導 川﨑智子(と整体)
1970年宮崎県生まれ。不調をきっかけに出会った野口整体により体の全感覚が一致した自覚が生まれ、自由になる。気を独学。2005年より整体活動開始。整体指導者として「と整体」を主宰。著書に、『整体対話読本 ある』(2019・土曜社)、『整体覚書 道順』(2021・土曜社)。

記録と編集 鶴崎いづみ(観察と編集)
感想文 ツツミエミコ(版画家・オトエガクアートディレクター・美術講師)

〈もくじ〉
・眠りの体操
・優しい体操
・左利きの体操
・ぎっくり予防体操
・肩の力を抜く体操
・距離感体操
・終わらせる体操
・動かす体操
・一個にする体操
・むくみをとる体操
・骨盤開閉体操
・首を緩める体操
・人の話を聞く体操
・特徴をつかむ体操
・その場しのぎ体操
・しびれをとる体操
・心を潤す体操
・汗をかく体操
・股関節を緩める体操
・落ち着く体操
・自分に聞く体操
・左を緩める体操
・来年の自分を知る体操
・面白くなる体操
・軽くなる体操
・下半身を緩める体操
・つなぎ目を温める体操
・下半身を引き締める体操
・仙椎を緩める体操
・胸に聞く体操
・頭を空にする体操
・痛いところを探す体操
・楽になるところを探す体操
・元気になるところを探す体操
・穴追い操法
・二年後の自分をみる体操
・まとめる体操
・人に聞く体操

〈郵送販売〉
一部1300円+送料180円
◎版元完売しました。6月下旬より、土曜社にてあらたに取扱いが始まります。

〈取扱〉
宮城 |仙台  ボタン
東京 |八王子 Cafe rin
   |新宿  Irregular Rhythm Asylum
香川 |豊島  てしまのまど
ネットショップ|west mountain books